読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あとましーん

SIerで働き、外出で何か美味しいものをさがし、節操なく興味のままに行動するアラサー男の備忘録です。

【サッカー】リオ五輪最終予選 日本 VS 韓国 これがあるからサッカーを観てしまう

歯磨きして、ストーブ消して、寝ようとしててすみませんでした。

ほんと、まさか0-2から逆転して3-2になるとは@@;

12年前くらいの、ネドヴェド率いるチェコ VS オランダ 思い出しました。

感動して、漏らしそうです。

 

これは、今までで一番面白い韓国戦でしたよ。

あそこまでボコボコにやられていても勝つなんて、手倉森監督は強運すぎです。

 

得点は、浅野が入れてくれて最高でした。サンフレッチェの誇りです^^

ジャガーポーズ、今度真似しよう。

 

試合の感動はさておき、4-4-2と選手選考がほんと合ってない気がしてならないです。今日の韓国のサイドから細かいパスを回して崩していくのは非常に上手でしたが、それにしてもあそこまで崩されるのであれば、早めに4-3-3に切り替えた方がよかったと思います。

まぁ、結果的には4-3-3で失点して、4-4-2に戻して逆転したので、わからないものですね。ほんと。

 

それぞれの選手評価は、こんな感じです。(例によって、思ったままを書いて一部辛口です。)

櫛引 6.5:失点シーンは仕方ないです。全般的に安定してました。

室屋  6.5:大会前は、大学生を選ぶとは・・・と思っていましたが、守備も攻撃もよかったです。運動量ありますね。

岩波 5.5:もうちょっとビルドアップを上手くなってほしい。フィードはいいです。

植田 6:ヘディング、かなり強いですね。途中、相手が190cmのFWになった時にはさすがに負けることもありましたが、それ以外はほとんど勝てていますね。

山中 6:左足は精度が本当に高いです。守備は目を覆いたくなるようでしたが、ビルドアップやクロスがかなりいいです。

遠藤 5.5:いいのか悪いのか、いまいちわからないです。マンマーク気味につくのはいいと思うのですが、取れない時もありますしスペースもあけてますし。どうなんでしょうね。奪うこともあるので、目立ってはいますね。

大島 5:このチームでは、輝けないかと。いい体勢で足元にボールもらえませんからね。

中島 5:良く走りますが、スピードがあるようで無く、抜けないですね。ロストが多く、苦戦の原因に見えます。南野の方がいいのでは。

矢島 7:よかったです。アシスト、得点、活躍しましたね。

オナイウ 5:遅い。とにかく遅い。足元はやわらかい。

久保 6:得点こそありませんでしたが、最後まで走っていてよかったです。ギラギラしてますね。

浅野 7.5:贔屓かもしれませんが、最高でした。2点とも、良さが凝縮されていました。

原川 6:追い越しの動きが特徴ですね。ダブルボランチで相手にあたりに行く時は、抜かれないようにしてほしいです。

豊川 6:最後の時間稼ぎが印象的。

 

なにはともあれ、よかったです。

明日のサンデーモーニングが楽しみ。あっぱれ。