読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あとましーん

SIerで働き、外出で何か美味しいものをさがし、節操なく興味のままに行動するアラサー男の備忘録です。

Jリーグ 順位予想 2016

サッカー

なんの捻りもないタイトルです。


いよいよ明日からJリーグが開幕するので、順位予想しておこうと思います。

大体大まかな傾向として、
・攻撃的なチームより守備的なチームが上位に来る
ACLがあると順位を落とす
資金力が少ないチームは下位になる

という傾向で見ています。
時間が無くて、誤字が多そうですが、そこは脳内変換で補いましょう。


1位:鹿島アントラーズ
金崎の復帰、ACLが無いこと、ディフェンスとボランチの充実を考えると、相当上位に来ると思います。また、全体的にチームの主力が若く、柴崎が夏に出ていかなければ安泰かと。植田がレギュラーつかんで、五輪引っ張ってほしいですね。

2以:ガンバ大阪
アデミウソン、新スタジアムとチーム力は相当高いですね。サイドバックのバックアップが薄い気が。ただ、序盤はアデミウソンが中々フィットしないかつ、ACLもあるので躓いて、終盤に勝ち点を稼ぐ感じになるんじゃないでしょうか。
新スタジアム、行きたいなー。

3位:サンフレッチェ広島
われらがサンフレッチェ。さすがに去年が出来すぎかな、と。ディフェンス陣はかなり安泰ですが、高齢化により持続出来ない気がします。ただ、ACLは割と早く見切って、若手成長の場に使うと思うので、ACLはそこまで影響無さそうです。森崎和幸がどのくらい稼働できるかがシーズンの出来を左右しますね。

4位:ヴィッセル神戸
ネルシーニョが今年こそは頑張るんじゃないでしょうか。んー、どうだろう。前線はレアンドロもいますし、小川が怪我無く出れれば強いと思ってます。お金あるのに、いつも順位が低いのがおかしいなと思っていたので、今年こそは、ということで。


5位:浦和レッズ
ペトロビッチターンオーバー下手なので、ACLがあってもうまく全員を活用できず、終盤疲れがたまって沈没の流れと予想。今年でペトロビッチは解任されるんじゃないかな。駒井のドリブルがどのくらいすごいのか見てみたいですが、中々出番が無く飼い殺し展開もありえそう。興梠が怪我した途端、順位もかわいそうなことに。


6位:大宮アルディージャ
ここも、お金があるのに意外に順位が低いですよね。ムルジャは普通に点がJ1でも取れますし、家長が鬼のようにキープするので、強いと思います。ただ、お家芸の落ちそうで落ちないアルディージャが見てみたい気もしています。


7位:川崎フロンターレ
風間監督である限り、順位はこのくらいですね。中村憲剛・大久保はいいんですけれど、さすがに年齢が気になるところ。そして、なによりDFを出さないゲームの世界のような選手選考なので、例によってディフェンス崩壊、出入りの激しい試合が多く、
結局こんな順位になりそう。

8位:サガン鳥栖
もうちょっと上位かなー。どうかな。フィッガンディ監督の守備とは合っていそう。
豊田に放り込めば点が取れますし、見る方も守備的な戦いを素直に受入れてくれそうなので、そこそこの成績を収めると予想。鎌田がもっとブレークすることを期待。

9位:柏レイソル
去年好きだったんだけどなぁ。吉田監督やめましたね。新しいブラジル人の監督はどうなんでしょうね。ただ、最近ブラジル人監督が中々成績を残せないイメージがあるので、このあたりの順位かと。選手で言えば、工藤は抜けたものの、田中が戻ってきて、若手も山中、秋野、茨田といて面白い感じに。

10位:FC東京
城福監督の復帰で、どうなりますかね。水沼はいい補強ですね。中盤の競争は激しそう。ただ、守備の人数をフィッガンディ監督と比べると減らすことが予想されるので、それが吉とでるか凶とでるかですね。期待の若手で室屋を挙げようかと思ってましたが、早速怪我したのでかなり残念。


11位:横浜Fマリノス
痛いなー。アデミウソンの穴は痛すぎるなー。中村俊輔がいますが、年齢も年齢なので、フル稼働は難しいですよね。FWでだれか補強するかと思ったんですが、結局補強しなくて戦力アップはほとんどなさそう。守備も高齢化でスピード不足になってますし、上位は厳しいかと。

12位:アルビレックス新潟
元柏の吉田監督になり、ポゼッションサッカーがどうなるかですね。そういうメンバーでもないような気がするのですが、指宿がいるのでうまくフィットする可能性も。鈴木武蔵が有名ですが、小泉や加藤の活躍を期待しています。知り合いのサポーターの方は、今年が最後のJ1になるだろうと言ってましたが、このくらいにくるはず。


13位:ジュビロ磐田
名波監督がどこまですごいかですね。メンバーはそろっていますよね。ジェイ・山本・小林・大井・などなど。


あー、だんだんと時間が足りなくなってきました。
以下、略です。(笑)
順位だけ。。。。


14位:ベガルタ仙台
15位:湘南ベルマーレ
16位:ヴァンフォーレ甲府
17位:名古屋グランパスエイト
18位:アビスパ福岡


明日が楽しみですね。それでは。