読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あとましーん

SIerで働き、外出で何か美味しいものをさがし、節操なく興味のままに行動するアラサー男の備忘録です。

NeeAcousticCamp2016にいってきました。

ほんと、このところはずっと雨ですね。9月でまだ2日しか雨が降らなかった日がないとか。梅雨よりすごいです。晴れない気持ちの中、柄にもなく新人に偉そうなこと言ってしまったりして、さらに気が凹んでいるこの頃です。

 

そんな中、9月17日から18日にNewAcousticCamp2016にいってきました。キャンプかつフェスです。今年、5回目、かな。

 

去年も行きました。うちの家族と、後輩のカップルとで。今年は、後輩がフラレたので後輩ソロでの参加です。笑。

車は、今年からできたという場内西駐車場に停めました。場内の駐車場がいいですよね。サイト近い方がいいので。

 

と思ったんですが、遠いわコレ。どゆこと。

去年の藤原スキー場に比べればまだマシですが、8時半に場内着いたときには既に駐車場から1キロくらい離れたところにテントをたてることに。水場までも1キロくらいあり、過酷なキャンプに。炭捨て場所は場内に一つしかないので、バーベキューやキャンプファイアーだとさらに過酷ですね。うちはもちろん、頑張らないキャンプなので、カレーです。

 

とはいえ、唯一の頑張り。今年買ったtentmarkのテント。重量21キロが相当肩に刺さります。

 

初日はスッキリしない天気の中、夜まで雨は降らず、なんとかもちました。天気さえなんとかなれば、子供ははしゃいでます。ゴルフ場が会場なので、坂道だらけです。坂道あるだけでうちの子ははしゃぎます。アホなので。その他にも、簡単な遊ぶところがあったり、シャボン玉おじさんがいたりで、遊び回ってます。シャボン玉おじさん、ずっとシャボン玉飛ばしてました。これはこれで、辛いな。

あと、ハンモックもあり、争奪戦が起きるほどの大盛況。このハンモックからは、さらに演奏を見ることができるのでオススメです。

 

ライブの感想で言えば、初日はハンバートハンバートが良かったです。楽しみにしていた原田郁子は、疲れもありうたた寝してしまいたした。(;_;)

 

そして、2日目はほとんど雨。起きた瞬間からどしゃ降り。まじかい。気温も結構下がり、長袖でちょうどいい感じ。雨がすごかったので、中には半壊したテントなどもあり、それはそれで面白い感じに。

 

2日目のライブは、フラワーカンパニーズ佐藤タイジ×堂珍嘉邦ですかね。

佐藤タイジ×堂珍嘉邦、人は少なかったですが、かっこよかったです。リハーサルで、音の大きさの指示を堂珍嘉邦がしていたのは意外でしたね。

 

このフェス、リハーサルを直前にやることが多いようで、演奏待ちも結構楽しいです。

 

今年も、振り返ると楽しかったですねぇ。来年行くかと言われると、その時の気分ですかね。笑。雨は辛いですからねぇ。