あとましーん

SIerで働き、外出で何か美味しいものをさがし、節操なく興味のままに行動するアラサー男の備忘録です。

【仕事】研修の手厚さと秘書とPowerApps・Automate検証と採用予定者の面会

昨日は3週間ぶりに出社しました。実施内容はPowerApps検証・PowerAutomate検証・会議参加・今後の業務内容事前引継ぎ・採用予定者との面会の内容でした。

① 会議参加
週次での部内会議です。連絡事項は週次の会議で取りまとめて共有されますね。やはりこの手の会議に参加することで雰囲気や流れが分かりはじめました。今日は研修参加者の検討についてでした。全体的な研修の流れは分かっていないものの、研修制度は手厚く感じています。今日は海外勤務に向けた研修の紹介・募集が議題でした。どうやら、もし海外勤務をするのであれば、事前研修を複数ステップ受講しておく必要があるとのことでした。来週行ってこい、体で覚えてこい 気合いだー では無いようです。海外勤務は興味津々なので、上司より応募してもらうことにしました。

② 今後の業務内容事前引継ぎ
正式決定は今週末のようですが、今いる部署の執行役員アシスタントになりそうです。ざっくり言うと秘書です。それに向けて、内容を教えてもらいました。基本はあらゆる会議に同席し、議事作成や資料作成がメインのようです。また、会議参加に向けた調整やすり合わせも一部実施する見込みです。
この役割のメリットとしては、
・会社の意思決定の仕組みがわかる
・役員、事業部長に顔が売れる
・デジタル企業のトップとの人脈が築ける
・デジタルの最先端のサービス、課題を知れる
・真のエグゼクティブとしての振舞いを学べる。
・世の中の動き、トレンドがわかる。
・発想が豊かになる。
・所属組織の課題が見える。
と多く示されていました。凄いな。鵜呑みにしていいのかな・・・
数か月限定のようなので、内容を吸収して今後にぜひ活かしたいと思います。会議中眠りこけてしまうことだけが一番心配ですね。。。。

③ PowerApps・PowerAutomate検証
今日はかれこれ4時間は触っていたと思います。2つ簡単なアプリケーションを作りました。
スマートフォンで勤怠状況を登録すると上司にメール通知されるアプリケーションと、excelをデータベースとしてタスク管理をスマートフォン上で実施し、毎日未完了タスクをteams通知するアプリケーションを作りました。画面イメージだとこんな感じです。シンプルですね。笑
最初触っているころは使い道あるのかな、〇〇申請や〇〇日報くらいしか使い道無いかなと思っていましたが、メールと組み合わせると使い道が広がりますね。触っていて楽しかったので、引き続き触り続けようと思います。

<作ったPowerAutomateのサンプルです>

f:id:parapara29:20220112141856p:plain



④ 採用予定者との面会
採用予定者が事務所を見に来るということで、同席をしました。中途採用者の率直な意見が欲しいとのことです。思い返せば半年前、同じ立場だったなぁ。今時点での率直な感想としては、転職して良かったと思っています。何が良かったか聞かれた時に答えられるように準備していましたが、全く聞かれませんでした。笑
何が良かったかすぐ忘れてしまうので書き残しておくと、以下の点でしょうか。
・上司や部下との距離感が近い。基本的には役職では無く「さん」づけで呼ぶ文化
・自身の実施内容を定量化する文化。社内の申請フローを変更することで○○万円の削減効果 のように定量化している。
・ルールの明文化や制度化する文化。当たり前なのかもしれないが、人事制度や評価制度が明文化されている。各手続きもおおよそポータルサイトで整理されている。
・勉強会・発表会が多く、知見が広がる。月に2回ペースで終日の勉強会がありそうな感覚。
・兼務が多く、管理部門と事業部門の交流が盛んである。

このほか個人的にスキルや家庭環境の面で良い点はありますが、会社として良かった点はこのあたりです。

今日はこのあたりで。