読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あとましーん

SIerで働き、外出で何か美味しいものをさがし、節操なく興味のままに行動するアラサー男の備忘録です。

【サッカー】リオ五輪最終予選 日本 VS 北朝鮮

なんとか勝ちましたね。北朝鮮のロングボール +ハイプレス戦法に相当苦しんでました。運が良かった部分もありますね。カウンターの期待感があまり持てないこと、相手のプレスをほとんどかわせない部分に、今後の向上を期待したいです。(何でしょうね、この上から発言は・・・)

 

全然試合内容とは関係ないですが、4年前と比べると、茶髪や金髪が減ったような気がします。世の中の流れですね。

 

パッと見た選手個人ごとの感想は以下でした。結構辛口です。

鈴木武蔵 5:スピードタイプなのはわかりますが、それだけだと辛いですね。競り合いでほとんど負けてる印象があり、さらに最後のペナルティエリアでどのように得点を取りたいのかがわからなかったです。他とイメージがあっていなかったんですかね。

・久保 6:シュートをなんだかんだで撃てていて、バランスよかったと思います。

・南野 5:ほとんど空気でした・・・期待していたんですが。というより、鈴木武蔵とは合ってないかと。

・中島 6:後半、目立っていました。ただ、ドリブルで溜めは作ることが出来るんですが、単独で突破は出来ないので、サイドで持つとどうしてもボランチやSBのサポートが必要になりますね。後半は、原川が意図的に追い越していたのだと思いますが、何度かカットされてカウンターの時にピンチになりそうな場面が見受けられました。ミドルシュートも切り込んでシュートも無いと、怖さが無いような・・・

・大島 5:なにしたか分からないです。川崎ではみんなパスがうまいのでテンポよくまわると思いますが、ほとんどDFからパスがこない状況下で、なおかつ相手のプレスが早いと出来ることは限られそうですね。高い位置でボールを持った時にも、パスが第一の選択肢だと見え見えなのが悲しいところでした

・遠藤 6:守備が効いていたように見えます。なんだかんだ、バランスがいい感じですね。大島とのコンビはどうなんでしょうかね。

・室屋 6:唯一の大学生選手。インターセプトは相当目立ってました。サイドでの1:1で仕掛ける時と、相手のロングボールへの対応が改善点ですかね。

・山中 6.5:びっくりしました。左足の精度がすごいかつ、サイドからあんなに的確にゴロパスを中に入れるんですね。もっと見たかったです。

・岩波 5.5:守備はいいにしても、フィード得意と聞いていましたが、縦パスをほとんど入れてないのが気になりました。監督の指示ですかね。

・植田 6.5:得点とれたのがすべてです。あれが無いと、正直負けてたような

・櫛引 6:目立ったセーブも無かったですが、目立ったミスも無くてよかったです。

・矢島 5.5:南野よりはよかったと思いますが、相手のハイプレスに苦しんでましたね。

・原川 5.5:中島をよく追い越してました。個人的には、大島より原川をもっとみたいです。