読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あとましーん

SIerで働き、外出で何か美味しいものをさがし、節操なく興味のままに行動するアラサー男の備忘録です。

髪型の重要性について気付かされた。 いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう 第3回

第三回に突入ですね。
いい雰囲気になってきました。
相変わらずの、ベタな展開。予定調和。ダチョウ倶楽部っぷり。
やっぱり最高でした。
 

(1).あらすじ

あらすじて言えば、
今回は練(高良健吾)とその彼女の話。それ見て音(有村架純)がむむむ。やべ。
って感じです。
 
相変わらず、語彙力がありません。笑
 

(2).今回の見どころ

①音と練がバスで偶然会い、ガラスに文字を書きながら会話する。
②音が練に、突然キスをする
 
この2点ですかね。見どころ。
 
①バスで偶然会い、ガラスに文字を書きながら会話する
音と練がバスで通路挟んで座った形になり、窓ガラスに文字を書いて会話するシーンがあります。
もちろん、普通に話せますよ。むしろ、移動してもいいくらいですよ。
 
でも、なぜか窓ガラスに文字を書いて会話するのです。
音「お疲れ様」
練「お疲れ様でした」
みたいな感じで。
 
なにこれ?
いや、ダメだダメだ。そんな反応ダメだ。
 
きっと青春はこういうものなのですね
 
音が練に、突然キスをする
意外なテクニックを使いなぁ、と思ったところとして、このシーンです。
 
トラックの運転席にいる練に対し、音が突然乗ってきてキスをするのです。
文字だけで読んで、ありえないと思いますよね。
はい。見ててもありえないと思っていました。
また、突然のキスなので、音と練の二人は固まっているんですが、その時にトラックのワイパーだけが動いているんです。時間にして2・3秒くらいですかね。
 
静と動の対比。テクニカルです。
月9、やりますね。気づいた僕も、やりますね。
 

 (3).髪型が大事

他に気づいたところとして、髪型って大事ということです。
 
そもそもこのドラマなんですが、主人公である高良健吾が全然かっこよくない。
というか、きもいです。
 
↓これなんですよ。

f:id:parapara29:20160203224044p:plain

 
全然格好良くないですよね。僕が言うのもなんですが・・・
 
でもですね、インターネットで検索したこういった画像だと、相当イケメンですよね。

f:id:parapara29:20160203224215p:plain

 

 

やっぱり、髪型は重要ですね。

 

僕も1050円カット改めて、1800円カットにしようと思いました。

 

次回の月曜日が楽しみです。