読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あとましーん

SIerで働き、外出で何か美味しいものをさがし、節操なく興味のままに行動するアラサー男の備忘録です。

もちもち過ぎて、ビックリした

そうなんです。
ホームベーカリーで食パン焼いてみたんです。

小麦粉は春ゆたかという小麦粉を使ってみました。メニューはパン・ド・ミというやつです。ほんと、もちもち過ぎて、何これ?状態。美味しすぎ。

しかも、思ったより静か。同僚には、うるさいよ、って脅されてましたが一安心です。
ただ、使ってみると、やっぱり気になる部分見えてきました。


1.計量めんどくさい。
2.熱冷まししないと、切りづらい。熱冷ましの為に、ホームベーカリーから取り出す必要がある。
3.市販の食パンより小さい気がする。

あたりです。詳しくは以下で。

1.計量めんどくさい
付属品で、よく使う材料は計量できるスプーンがついてます。これ、便利です。スキムミルクや砂糖、イースト、塩を計れます。ただ、一つしかないんです。
一つだと、すくって計ることができず、注がないといけないんです。すくうと、やっぱりそれぞれ混ざりますからね。これが、不器用な私がやると、こぼしてしまうんです。しかも、結構盛大に。
これ、なんとかしたいです。
あと、一応、小麦粉やドライイーストは事前に計量して袋やタッパーに詰めてますが、そもそも詰めること自体減らせないかと考えてます。

2.熱冷まししないと、切りづらい。
これも、なんとかできないんでしょうかね。朝起きて、出来上がって最高となるんですが、切れないと逆に辛いです。
また、ホームベーカリーから取り出さないと萎むので、これもどうなのかなと。
黒ひげみたいに、飛び出せばいいのに、とか思ったり。

3.市販の食パンより小さい気がする。
これも、気になります。三人家族なので、毎日一枚食べるとすると2日に1回焼けばいいかと思ってました。それが、思ったより小さくて、毎日焼くことに。。。
でも、市販の食パンと重さ自体は変わらないようで、切り方か大きさの問題なんですかね。

とまぁタラタラと気になる部分あげましたが、とにかく美味しいので、総じて満足してます。
週末は色々なパンを試してみようかと。